トップページへ 外来のご案内 入院のご案内 交通アクセス 駐車場
部署紹介リハビリテーション部>作業療法
リハビリTOP
カテゴリー
リハビリとは
理学療法
作業療法
言語聴覚療法
部 署
一般病棟
回復期リハ病棟
通所リハ
訪問リハ
その他
当院リハの取組み
リハビリPOST
Q&A
リクルート
就職希望の方へ
職員について
先輩からの声
Q&A(就職)
作 業 療 法
 作業療法とは、日常生活動作に対するリハビリテーションです。身体機能障害や高次脳機能障害に対する訓練のみならず、食事やトイレなどの身の回り動作、家事、余暇活動や職業に関連する活動の再獲得を目指す訓練を行います。

 治療以外にも人的環境(介護者など)、物理的環境(家屋や福祉用具など)の調整や、社会資源・諸制度の活用を促します。これらは「作業活動」を媒介として行われ、その人らしい生活の獲得を目標とします。

 「作業活動」とは日常生活動作や仕事、遊び等人間が関わる諸活動全てであり、これらを治療・援助・指導の手段として用います。作業療法は生活に障害を持つ全ての人に関わり、医療をはじめ、保健、福祉、教育、職業関連領域などで行われています。

 
参考:(社)日本作業療法士協会HP
家事動作訓練
退院後の生活に必要な家事動作を、実際の場面を想定して訓練しています。
アクティビティ
折り紙でのくす玉作り。手指の細かい動作の練習や、長く座っている練習、余暇時間の充実を図るなどの目的があります。
このページの先頭へ戻る