トップページへ 外来のご案内 入院のご案内 交通アクセス 駐車場
部署紹介>看護部
・看護部TOP

・各部署の紹介

・目標と教育について

・研究実績
・奨学金貸与制度

・働くママさんへ-
 -託児所バンビ-


・仕事と生活の調和
看護部理念
  1 私たちは、やさしさを大切にし、温かい看護を提供します。
2 よりよい人間関係をもち明るい職場で、安心、安全な看護を提供します。
看護部目標
  1 看護教育充実を図り看護の質を高める
2 接遇向上に努める。
3 目標管理と人事考課の適正評価
   私たちは、地域の皆様に必要とされる医療、福祉、看護、介護を提供し、急性期から慢性期、在宅訪問看護まで一貫した看護を行っています。看護師には幅広い知識と熟練した技術、豊かな人間性が要求されます。看護部門でも医師やその他の職種と連携を図りながら患者様が安心して快適な療養生活が送れるようにと日々努力をしております。

 高齢者の方に対しては、入院時から介護保険も含めて退院後の生活についてもご家族と十分話し合いを行っております。必要時にはケースワーカー、ケアマネージャー、訪問看護師と連携を図りカンファレンスを行い、患者様、ご家族様も安心して退院後の生活を支えていけるよう努力しております。

 養生会看護部職員は、かしま病院、クリニックかしま、訪問診療課、通所リハビリテーション、訪問看護ステーション、健診センター、透析センターにそれぞれ配置しております。私たちの使命は「かしま病院なら安心して入院できる」と患者様、ご家族様に選ばれ信頼される看護を提供することであると考えております。

 私たちは病院の基本理念を踏まえて看護部理念を掲げて、よりよい看護を目指し看護師一同日夜努力しております。
看護部の体制
  一般病棟(東2病棟 西2病棟 )
  入院基本:区分A    看護職員実質配置 10:1

地域包括ケア病棟(西3病棟)
  看護職員実質配置 13:1

回復期リハビリテーション病棟(1病棟)
  看護体制 15:1(看)  30:1(助)  夜間看護加算なし

療養病棟(東3病棟)
  看護体制 25:1(看)  25:1(助)

病棟看護単位(総病床数:237床)
  1病棟(回復期リハビリテーション病棟):59床
  東2病棟(一般病棟):46床
  西2病棟(一般病棟):53床
  東3病棟(療養病棟):39床
  西3病棟(地域包括ケア病棟):40床

看護の専門性
  安全で質の高い看護を提供するために、認定看護師などの育成に力を注いでいます。

緩和ケア認定看護師 1名(日本看護協会認定)
・ 呼吸療法認定士 1名 三学会(日本胸部外科学会・日本呼吸器学会・日本麻酔科学会認定)
・ 日本糖尿病療養指導士 3名(日本糖尿病療養指導士認定機構)
BLSインストラクター 2名(日本ACLS協会認定)
・ 回復期リハビリテーション認定看護師 2名(全国回復期リハビリテーション病棟連絡協議会)
・ NST専門療法士 1名(日本静脈経腸栄養学会認定)
・ 日本褥瘡学会認定師 2名(日本褥瘡学会認定)
・ 在宅褥瘡予防・管理士 2名(日本褥瘡学会認定)
※専門性を持った看護師が組織横断的に活躍しています。
 また、院外からの要請にも積極的に応え、活躍の場を広げています。
このページの先頭へ戻る